私が加入している「山形県中小企業診断協会」

「経営士団体に乗っ取られていた」

ほかの、山形診断協会で発生した問題点についての記事は

「和多田惇のブログ」

「経営士団体」に乗っ取られていた「中小企業診断協会」

に移動しました。そちらをご覧ください。

そしてその他の事件についても、プロフィールページに殆ど載せました。特に証拠書類中心で説明しています。

「山形県中小企業診断協会」に対する「判決書」ほか各種の「違法行為」を証する「実証物」

については

プロファイルページの

実証物に基づいた各種違法行為

の項で

その説明を行っています。

訴状、判決書、音声証拠、山形県への電話及び内容証明郵便による照会・応答の記録などの各種の実証物に基づく「違法行為」の内容が掲載されています。


せっかくご訪問をいただきながら、このような話題となり恐縮です。いずれ「診断協会」の「改革」は進むと思っています。


現在、ホームページを手直し中

原因は、

上記テーマの大野勉氏、五十嵐幸枝氏及び「山形中小企業診断協会」の「実証物」に関する部分のCSS定義書き換えによるものです。記事再掲載はできますが、その前に侵入者特定のためのトラフィック調査を行っています。よほど都合の悪かった人がいたのでしょうね。もう少しお待ちください。調査結果を後日ご報告いたします。